枚方青年会議所とは

 1962年、『つねに団結の力により創造者としての勇気と実行力をもって地域社会の進歩発展に貢献する』という趣旨のもと枚方JCは、全国で221番目に設立されました。

 以降約50年近く脈々と歴史を刻みながら、地域特性を活かしたまちづくりや子どもたちの育成、まつりなどの事業を通じて様々な運動を展開しております。

 枚方JCには、約180名のメンバーが在籍しており各々が、会員相互の啓発と交流をはかり、公共心を養いながら、地域との協働により社会の発展に貢献しております。

JC三信条

 『三信条』は、1950 年5 月1 日に、現在の日本青年会議所の全身であるJC 懇談会の 中で、JC 運動の行動綱領としてこの三信条が採択されました。翌1951 年日本JC創 立総会(東京)にて定款に「三信条」を掲げました。
 この三信条の意は、JC 運動とは、若い人々が集まって自己啓発・修錬を行なう場であり、 培われた力を用いて地域社会にサービス( 奉仕) する事である。そして、そのトレー ニング・サービスを支える力として、会員全員、同士を貫くフレンドシップ( 友情) が ある。というものです。

名称 一般社団法人枚方青年会議所
創立 1962年(昭和37年)9月22日
社団法人格取得 1977年(昭和52年)8月29日
事務所所在地 〒573−0027
大阪府枚方市大垣内町2-12-27
TEL 072−843−5306
FAX 072−846−2011
正会員 000名(平成30年1月1日現在)
シニアクラブ 000名(平成30年1月1日現在)