7/8-9 近畿地区大会 尼崎大会が開催されました

皆さんこんにちは!
広報担当の薫と申します。

今回は先日尼崎にて行われた近畿地区大会をレポートしたいと思います!

まず近畿地区大会とは、近畿2府4県の熱きJAYCEE達が集い、近畿の未来を考え、想い、 そして更なる発展に向けて今、我々が何をしなければいけないのかを再認識していただく事を目的とし、個々の『シビックプライド=都市に対する誇りや愛着』を高める為に開催される大会です。
枚方青年会議所としましても、今年入会されたNEWメンバーさんが主となって枚方の魅力を発信するブースを毎年出展しているので、とても思い出に残る大事な大会のひとつなんです!

ホールでは真面目なフォーラムもあり、外では各地域のブース(飲食など)もありで、時期もあってかこの2日間本当にお祭り気分でした!
盛り沢山だったので少し長くなりますが、最後までお付き合い下さい!

まず始めに行われたのが、メインフォーラムに衆議院議員 石破 茂 氏をお招きし主要大臣を歴任された経験から、「わがまちの魅力再発見!~市民一人ひとりが主役のまちづくり~」をテーマにご講演頂きました。

『今地域にあるモノコトをしっかり見ればそこは宝の山であり、それにどう付加価値をつけて表現、発信していくのかを考えていく事が地域再生のキーポイントになる』とお話頂きました。

第二部は防災フォーラムと称しまして、タレントの春香クリスティーン氏をコーディネーターとして迎え、石破氏とのトークセッションや、地域で活躍されておられるパネリストと来場者も携帯からで参加出来る形を取り入れたパネルディスカッションもありました!>

また途中、大会を影で支える近畿地区協議会出向メンバーを発見★


~地域の魅力発信委員会に出向中の花村副委員長~


~防災ネットワーク構築委員会に出向中の小林副委員長・田島委員~

フォーラムはもちろん、外のブース先では大阪ブロック協議会に出向しているメンバーにも遭遇出来ました!


~主権者意識確立委員会に出向中の岩本副委員長~

続いて、NEWメンバー設えのブース出展をレポート!
今年枚方は食用菊を使った【菊のかき揚げ】と北河内のブランド米れんげっ娘を使った【冷やし茶漬け】を市民、メンバーの皆さんに振舞いました!

この2品はNEWメンバーさんがJCに入会してから今まで、枚方の魅力を発信するのに最適なメニューは何かとメンバー同士で模索し、試行錯誤しながら出来た新メニューなので、美味しくない訳がない!!
両方初めてのメニューでしたが、とても美味しかったです!★

尼崎という離れた土地でしたが、広く多くの人々に枚方の魅力が伝わった事と思います。
NEWメンバーの皆さんも暑い中本当によく頑張ってくれました!

用意していた食材もメンバーそれぞれの協力のおかげで無事完売する事が出来ました!
ありがとうございました!

遠方にもかかわらず、多くのメンバーが駆けつけてくれたので最後に集合写真をぱちり★
皆さんいい笑顔ですね♪ 本当にお疲れ様でした!

<枚方で輝いてみませんか?>
青年会議所は、20歳~40歳までしか加入出来ない団体です。
そう、若い力にしか出来ないことがある。

私たちは枚方がより面白いまちになるよう日々活動しております。
まちを良くするには?と常に仲間と考え、どうすればいいのかと様々な手法を模索し
また行動を起こし、気が付く頃には新たな自分がいる事に驚くでしょう!

自分の環境を変えたい、仲間が欲しい、面白い企画を考えた!など動機はたくさんあります。
あなたのその若きパワーを枚方JCで爆発させませんか?

あなたと共に活動できる日を心よりお待ちしております!
詳しくはこちらまで。