京都会議開催

1月19~22日、国立京都国際会館で京都会議が開催されました。
日本JCの新年を飾る一大行事であり、姫島理事長が枚方JCの代表として 通常総会に出席し、日本JCへ出向している枚方JCメンバーが活躍します

だるまに1年間の願いを込めた姫島理事長

枚方JCからは数多くのメンバーが参加し、フォーラム、セミナーや 新年式典などで知識を吸収しました。
新年式典での日本JC青木第66代会頭のお話の様子

経済再生グループ デフレ完全脱却実現会議 によるデフレ完全脱却実現フォーラム

フォーラムの進行を見守る宮井副議長(枚方JCより出向)

また、21日(土)の夜には、友好JCである中村JCとの合同LOMナイトが開催され、長きにわたる友情を再認識しました。

この1月に私たちの仲間になったニューメンバー(新入会員)がセレモニーを担当しました。

姫島理事長によるごあいさつ

姫島理事長(左)と中村JCの山﨑隆之理事長(右)です。 友好JCとして今年も1年間よろしくお願いいたします

日本JCへ出向しているメンバーによるあいさつや、各出向先の方々がお越しになられ、ごあいさついただきました。

中村JCとの友情のエール交換は大いに盛り上がりました。

最後は国立京都国際会館庭園にて記念撮影。 これから1年間、日本JCの行事にも積極的に参加してまいります!

【なぜ京都で会議をしているのですか?】

 約半世紀前の1966年11月、国際青年会議所の世界大会(JCI第21回世界会議)が、京都で開催されました。この年の5月に国立京都国際会館が完成しており、そのこけら落としとなりました。
 そして、翌年の1967年1月20日~22日に社団法人日本青年会議所の通常総会が京都で開催されました。それ以来、日本JCのその年度のスタートとなる通常総会・正副会頭会議・理事会等の諸会議・各委員会が京都で開催されるようになり、これらを総称して「京都会議」と呼ばれるようになりました。
 現在では、多くのセミナーが開催されたり、友好JCとの交流の場が設けられるなど、規模の大きな行事となっています。