委員会事業計画

枚方まつり運営委員会 委員長 西島 弘典

 枚方JCは、「まちづくり、人づくり運動」の一環として枚方フェスティバル協議会の主催事業「枚方まつり」に参画し、運営に携わっています。青年としての熱い気持ちと行動力を発揮し、枚方の魅力が溢れる「枚方まつり」を運営することが必要です。また、幅広い世代の来場者や参加者にまつりへの関心を高め、わがまちの魅力を感じていただき、周囲の人々に誇りあるまち枚方を伝播することができる、人財を創出することが必要です。
 まずは、より良いまつりを実施するために、活発な意見がでる諸会議を開催し、運営に携わる参画団体との共有を図ります。そして、子供から大人まで幅広い世代に枚方の魅力を感じてもらうために、「枚方まつり」を実施します。さらに、来場者が各会場の催し物によって郷土愛を深めるために、すべての会場で枚方の特色に触れることのできる企画をします。また、JCメンバーが行動力を発揮し責任をもって「枚方まつり」の運営に率先して取り組むために、一人ひとりがまつりの意義を周知すると共に、各会場のスケジュールと当日の役割を明確に把握することができる役割分担会議を企画・実施します。そして、JCメンバーが、JAYCEEとしての責任と自覚をもち、市民意識変革運動を展開するために、情熱溢れる行動力を発揮する手法を学ぶ月例会を開催します。さらに、大阪ブロック協議会の運動を共有するために、大阪ブロック大会と大納会に多くのメンバーへ参加を促します。また、卒業生に感謝と敬意を表すと共に、現役メンバーが今後のJCの活動へ活かすために、卒業生の想いや経験を共有する卒業生を囲む会を企画・実施します。
 JCメンバーが青年としての熱い気持ちと行動力を発揮して、責任をもち「枚方まつり」を運営し、幅広い世代の市民が、わがまちの魅力を感じ、地域や周囲の人々に誇りあるまちを伝播する人財となり、まちに良循環をもたらし、輝かしい枚方の未来を創造します。