室基本方針

枚方フェスティバル室 室長 永瀧 悠治

 枚方JCは枚方フェスティバル協議会に参画し、若さ溢れる果敢な行動力をもって事務局運営を行ってきました。我々は諸会議運営にとどまることなく、JCで培った経験を基に協議会のさらなる協働を推し進め、市民一人ひとりがわがまちに誇りをもって、周囲の人々を巻き込みまちづくりに携わっていく意識変革運動の活性化に向けて、青年としての情熱溢れる行動力を発揮して協議会と「枚方まつり」の運営を行っていく必要があります。
 まずは、JCメンバーが協議会への理解を深めるために、協議会運営の重要性を周知し積極的参画を促します。そして、協議会が強い組織力を発揮するために、JCで学んだ共助の精神を基に参画団体が自ら進んで運営に関わっていく協議会運営を行います。さらに、市民が協議会活動に関心を深めるために、市民に各事業の魅力が効果的に伝わる発信を行います。また、市民を巻き込んだ協議会活動を行うために、枚方JCが架け橋となりつながりを深めてまいります。そして、わがまちの魅力を市民に伝播するために、枚方になくてはならない市民まつりとして「枚方まつり」を運営します。さらに、わがまちに市民がより関心をもつために、枚方の魅力が余すことなく発信できるように各会場のありかたを検証し発展させます。また、来場者が郷土愛を育むために、幅広い世代がわがまちに心寄せる催しを考案します。そして、JCメンバーが最大の市民まつりを創り上げる誇りと責任をもつために、綿密な役割の明確化を図ります。さらに、JCメンバーが進取の精神と気概をもって「枚方まつり」に取り組むために、枚方JCが参画する意義を周知します。
 JCメンバーが明るい豊かな社会の実現に向けて自らの責任感と情熱を向上させ、協議会が一丸となって市民のまちづくりに携わる意識を活性化し、周囲を巻き込む人づくり・まちづくり運動が構築され、まちに良循環をもたらし、輝かしい枚方の未来を創造します。