室基本方針

会員交流室 室長 松田 義昭

 枚方JCは永きに亘り受け継がれてきた志をまちに発信するとともに、地域や国を越えた交流を深めることで運動を展開してきました。我々は効果的で持続可能な会員拡大運動を展開し、多くの青年経済人と志を共にするとともにメンバー間の「絆や友情」を深め、組織基盤をより強固にする必要があります。また、言葉や文化、価値観の違いを超え相互が心でつながり「絆や友情」を深め、互いの組織や地域の発展へつなげる必要があります。
 まずは、一人でも多くの同志を募り組織基盤をより強固にするために、メンバー一人ひとりに効果的で持続可能な会員拡大運動の重要性を伝播します。そして、多くのメンバーにJCの魅力を理解してもらうために、事業や交流の場に積極的に参加しやすい環境を構築します。さらに、あまりJCに参加できていないメンバーに例会や事業に積極的に参加してもらうために、委員長やスポンサーに動員を促し、参加しやすい環境を構築します。また、すべてのメンバーが志を共にし、絆を強固にするために、同じ目標に向かい友情を深め相互理解が深まる交流の機会を提供します。そして、彰化JCと姉妹締結50周年の節目に、人と人が心でつながり、より強固な「絆や友情」を育むために、互いの文化や伝統を再認識し、相互理解を深め、参加したことのないメンバーも交流の機会に能動的に参加できるように推進します。さらに、友好関係44年目を迎える中村JCと互いの地域の発展を目指し相互協力の関係をより強化するために、交流をしたことのないメンバーにも積極的な参加を促し人と人のつながり地域と地域のつながりを共有する交流を推進します。
 メンバー同士が磨き合い成長することで積極的に行動できる人財に変化し、一人ひとりが自覚と誇りをもち、強固な絆によって構築された、魅力ある団体に進化することで、青年が自ら集う連鎖が生まれ、まちに良循環をもたらし、輝かしい枚方の未来を創造します。